A Cruel G-PHONE's Thesis
-犬舎という名の監獄から-

其の一



ひっそりとブログを書いてみようかと。


取り敢えず我が家の愛犬達。


白夜

最年長の白夜。
ホワイト・スイス・シェパード・ドッグ、という犬種です。
徳島の訓練所から3歳で我が家に来ました。




優牙

優牙。これでも狼犬です。
見た目はアラスカン・マラミュートですね。
犬種を聞かれたときは面倒なんで「雑種です」と答えてます。
若干、影が薄い。



アーシェ

アーシェ。この子もこれで狼犬です。
父犬がウルフカラーのシェパードなので、見た目はシェパード。
動きが無駄に軽く、いつも窓から顔を出しています。




アゼル

アゼル。
一枚柄が好きなので見つけたのがアゼル。
父犬はもっと濃いブリンドルです。
ボルゾイなのにグレー・ハウンドと言われるのが多かったりする。
汚れているからか?




ジーフォン

主役を最後に持ってきてしまった。
むしろオチに使われることが多い。

至風(ジーフォン)
犬種はチベタン・マスティフです。
7割が毛で出来ているので、愛称は黒毛玉
神経質で怖がり。
自分でシャッターにぶつかった音に驚いて吠えながら逃げますorz


なんか、まとまりが無い感じですが、ちょこちょこ書いていきたいと思います。





にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。