A Cruel G-PHONE's Thesis
-犬舎という名の監獄から-

其の十九

優牙
フハハハハ!補修した!!
優牙の顔が残念そうに見えるがキニシナイ。

だが、昼間に前を通ったら竪樋が真横になっていて、障害のバーみたいになっていた。
何でそんな事を考え付くんだと感心する。




最近のアーシェ。

アーシェ02
                      「誰も言う事をきいてくれない・・・」

どうすれば犬達のボスになれるのか悩んでいるらしい。




悩むだけ無駄だ。

だって監獄内にはネ申がいるじゃないか。

白夜02
                            カプチーノ色のネ申

後光が射しているんじゃないかと思うくらい、優牙以下誰も逆らわない。



白夜&優牙

白夜&ジーフォン

白夜&アーシェ02

白夜&アーシェ

刷り込みみたいなものなのかね。
なぜかアゼルだけ写真のような躾?はされていない。




白夜&アゼル
                                  「シニ夜ー」

耳に鼻をを突っ込まれても怒らない。
末っ子だからか?




同じ事をアーシェがやれば

3頭02
              「身の程を知れ」

反撃される。

こんな時アゼルは隙を見てアーシェの太ももを噛んだりしている。




白夜05

白夜は白夜なりに色々と悩むこともあるんだろうな。

いつもありがとう、白夜。




ジーフォン06
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。