A Cruel G-PHONE's Thesis
-犬舎という名の監獄から-

其の二十五



竪樋、最終形体一歩手前。

優牙
                                  「いつの間にこんなに!!」
犯人お前なんだけど。



優牙02
                          「だったら何だよ! 遊ぶのかよ!?」
何でそうなるんだ。
疲れる・・・orz





竪樋、最終形体化。

アゼル11

斬魄刀・紫浪丸




そしてアゼルが卍解をマスター。

アーシェ&アゼル04
                        「ふぁー」      「ばっ、馬鹿な!!」

発動条件はアゼルのあくびだ。
能力は敵を残像にする。




20101112194024.jpg

びゃくやぁぁぁ!
お前まで・・・!
だが、流石ネ申だ。
顔だけで残像化を止めた。
と言うか、お前、敵だったの?




ジーフォン16
                            「際どかったかも」

どこがだよ。
残像化以前に色しか分からん。





アゼルに斬魄刀を振り回されると危ないので撤去した。

アゼル04
                            「つまんないの」

ある意味、お前が一番の凶器だ。





紫浪丸(しろうまる)はジーフォンに付けようかと思っていた名前。

ジーフォン
                        「紫浪丸かも」

付けなくて良かった・・・。




にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://byakuya620.blog120.fc2.com/tb.php/31-511be28c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。