A Cruel G-PHONE's Thesis
-犬舎という名の監獄から-

其の四十六



雪3日目。
昼間の気温が上がらないので雪が溶けないです。
昨日の昼の気温は?1度でした。
夜になれば凍結するので、スタッドレスにしていない車で近くの国道は渋滞。
でも、雪があるのはこの地域だけで、ここから車で10分も走れば雪はないんですよ。


全員
散歩待ちの犬たち。

座らないと出さないっていつも言ってるでしょ。
あ、ジーフォンは後でね。


雪08
今日も一面真っ白です。


雪11
犬と一方的に雪合戦をしている娘。


雪09
無駄にジャンプ力のあるアーシェ。
雪の上なのに、よくそんなに跳べるな。


雪10

雪02

雪04

雪06

雪07

雪05

優牙
途中から優牙も参加。


アゼル02
冷たくないのかな・・・。

雪のない時は爆走しているアゼルだが疲れた?
それとも優牙が来たからテンションが下がったか、足が冷たくなったか。
帰るよ、と言ったら署長より先に監獄に戻っていった。

じっと見ているのは15分が限界。
ただでさえ末端がいつも冷たいのに、限界を超えると多分足が死ぬと思う。

今日はつまらんプライドを捨てて、靴下を2枚履いて散歩に行ったけど、いつもと変わらなかった・・・。

明日はもっと寒いらしい。
常春の国に住みたいなぁ。



にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title
署長、娘持ちだったのですか。
ちょっとびっくりしました。

いつもブログを拝見していたのですが
変な初コメですみません。

常夏の島の住人よりv-301
2010.12.28 01:57 | URL | 亜以 #- [edit]
亜以様
いらっしゃいませ♪

はい、8歳の娘がいます。
私もいつもブログを拝見しております。

家の中がすでに冷蔵庫ですよ・・・orz
2010.12.28 22:28 | URL | 監獄署長 #Q3.uP6CU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。